2020/5/11(月)【foryou5月号】更新

この時期増えがちな「大人ニキビ」

皆様こんにちは!いかがお過ごしでしょうか?新型コロナウイルスの影響もあり、あまり外に出られない日が続きますが、普段できないホームケアをゆっくり時間をとって行うのも良さそうですね♪今回のforyouは、「ニキビ」についてご紹介いたします!!

春から初夏に増える大人ニキビ…

春は1年のうちで大人ニキビが悪化しやすい時期です。季節の変わり目の肌は乾燥が進み、水分と油分のバランスが乱れた状態。そして花粉による刺激と環境の変化による心理的ストレス……

春の乾燥した肌は、表面に古い角質が残り、毛穴をつまらせる原因となり、いつニキビができてもおかしくない状態なんです!!

あなたのニキビはどれ!?

●白ニキビ
見覚えのある方も多いのではないでしょうか?毛穴をふさぐように角質が溜まり、毛穴の中で皮脂が詰まって白くなっている状態です。コメドとも呼ばれます。炎症は起こしていないので、痛みはありません。

●黒ニキビ
毛穴の中に溜まった皮脂が肌表面に出て、黒ずんで見える状態です。黒く酸化してしまうことで黒く見えており、ひどい場合はファンデーションでも隠せないほど目立ちます。黒ニキビも炎症している状態でないため、痛みはありません。

●赤ニキビ
毛穴の中で増殖したニキビ菌が炎症を起こし、赤く腫れた状態が赤ニキビです。炎症を起こしているため、痛みを感じます。毛穴の中に白血球とニキビ菌が闘っているため、触ったり潰したりすると炎症が広がり悪化してしまうことも…。ニキビができると「触らない!」というのは赤ニキビの特徴です。

●黄ニキビ
炎症が進み、肌の奥深く真皮までまで炎症が進み、膿が溜まって腫れた状態になっているのが黄ニキビです。毛穴の壁を崩壊させ、凹んだクレーターのようなニキビ跡となってしまうことがあります。

皮脂対策はしっかり「オフ」すること!!

 

その① クレンジング

肌をやさしくいたわりながら、メイクもくすみのもともすっきり洗浄。
スーッとのびて、すばやく、心地よく、メイクをオフ。
●アドソーブ クレンジング

その② 洗顔

肌がアルカリ性に傾き、本来善玉菌であるアクネ幹菌が増えニキビの原因に…。肌表面のpHバランスを整え、肌に潤いをあたえることにより潤いをキープし、皮脂をコントロールします。
●AC クリアリングウォッシュ

肌には常在菌と呼ばれる菌によってバランスを保っていますが、そのバランスが崩れやすいのが季節の変わり目…。
「殺菌」するのではなく、肌を守る為の「整菌」ケアとして、正しいクレンジング・洗顔を心掛けたいですね!

その他商品やエステについて詳細を知りたい方、また質問についてはサロンスタッフまでお問合せくださいませ!!