2020/3/18(水)【foryou3月号】更新

なんだかカサカサ…ヒリヒリ…ブツブツ…
春先の「ゆらぎ肌」!

冬から春へと変わっていくこの時期は、肌が安定しづらく「ゆらぎ肌」になりがち…。冬の乾燥ケアとは違った肌ケアが、夏のお肌を作ります!今の肌状態とスペシャルなケア方法について、ご紹介させて頂きます!

春先の肌は不安定な「ゆらぎ肌」

乾燥が厳しい冬を乗り越え、紫外線や花粉といった肌への刺激が多い春を迎えます。また、今流行しているコロナウイルスへの不安、卒業や入学、新生活で心も体も不安定になりやすい今の時期は肌も不安定に…。一時的に肌トラブルが現れたり、化粧品がしみたり…「ゆらぎ肌」になりやすい環境です。

「ゆらぎ肌」と敏感肌の違い

ゆらぎ肌=一時的に肌のバリア機能が低下
敏感肌 =通年バリア機能が低下している肌
同じように感じるゆらぎ肌と敏感肌は、一時的なものと慢性的なものでことなります。ゆらぎ肌は季節の変わり目やストレスなどにより、一時的に肌トラブルが現れます。敏感肌は細胞間脂質の生成が低下して皮脂膜を補えず、慢性的にトラブルが起きる状態のことです。生まれつき肌が弱い方が当てはまります。

「ゆらぎ肌」のスペシャルケア!

〇アドソーブ モイストエッセンス
とろけるように浸透してぷるんとしたハリを実現!肌が必要とする潤いを角質層の奥まで届けるゲル状エッセンスです。肌に水分を与え、ハリのある肌へ!

〇アドソーブ ATオールインワンセラム
ダチョウ抗体が肌表面のバランスを整え、潤いを与えることで、乾燥によるかゆみから肌を守ります。

〇アドソーブ ゲルマスクモイスト
保湿・鎮静タイプのジェル状パックです。たっぷりと配合した保湿成分が水分バランスを整え、健やかでクリーンな肌へと導きます。

春のゆらぎ肌にはしっかり潤いを与えて、夏の紫外線に負けない肌を作っていきましょう!!

商品やエステについて詳細を知りたい方、また質問についてはサロンスタッフまでお問合せくださいませ!!